黒坂鍍金工業所|めっき、アルマイトで70年の歴史

メニューオン
メールフォーム

COMPANY INFORMATION

企業情報
  1. 黒坂鍍金工業所HOME
企業情報

黒坂鍍金工業所の歴史

History of Kurosaka

当社は創業以来、精密光学機器を中心とした表面処理をおこなって参りました。
昭和40年代に入ると、通信・情報機器の成長により、これらの関連部品の表面処理に携わり、
昭和60年代以降はHDD部分の機能的な表面処理を手がけ、関係方面で高い評価を受けております。

発展のあゆみ

※下記の表は左右にスライドしてご覧ください。

  年度 トピックス 主要部品


1948年 黒坂製作所設立(東京都大田区大森) 光学機器
1958年 富士電機製造(株)(現:富士通(株))との取引始まる 光学機器
通信機





1965年 富士通の小山工場開設に合わせ栃木県小山市に小山工場開設 光学機器
搬送装置
電話交換機
1980年 富士通のコンピューター製造へ合わせコンピューター部品の表面処理を始める 光学機器
搬送装置
電話交換機
大型中型コンピューター部品
1983年 磁気ディスク(HDD)部品への表面処理自動ライン設置 光学機器
搬送装置
電話交換機
大型中型コンピューター部品
HDDパーツ
1988年 コンピューター筐体への表面処理工場として岩手県花巻市に花巻工場開設 光学機器
電話交換機
搬送装置
大型中型コンピューター部品
HDD






1990年代

新規磁気ディスク(HDD)メーカー部品受注

1993年
日本IBMとの取引始まる
1994年
NECとの取引始まる
1994年
東芝との取引始まる
1995年
日立との取引始まる
1996年
KAPCO(フィリピン100%子会社)設立
通信機
HDD
2000年代

外装表面処理を始める

2001年
デジタルカメラ部品始める
2002年
オーディオ機器部品始める
2003年
携帯電話部品始める
2005年
アドバンテストに表面処理防錆法提案・採用

車関連部品始める

2005年
TOYOTAとプラスチック上めっきで共同開発
2008年
小山第2工場を開設
デジタルカメラ
オーディオ機器
携帯電話
半導体装置部品
車部品(ブレーキ)


2010年代
2011年
半導体部品へのシールドめっきを始める
2014年
太陽光ビジネスを開始、ISO9001を獲得
2015年
技術開発研究部・分析解析室の新置による集約
パッケージ基板
Coming soon...

黒坂鍍金工業所公式SNS